夏休み特別企画 親子パステルアート体験

今日は、夏休みの宿題にもぴったりの
特別企画のお知らせです。

夏休みに親子で一緒に、新しい体験をしてみませんか!

パステルと言う画材は、知っていますか?
知っていても使った事がある人は少ないと思います。
学校の黒板に文字を書くチョークに似ていて
たくさんの色があり自由に絵を描く事ができます。

今回は、パステルを一度粉にして
テンプレートを使ってイルカを描きます。

絵を描く事が苦手な人も
パステルを使うのが初めての人も
テンプレートがあるから
大人も子供も同じように描く事ができます。

親子で一緒に同じ絵を描くことで
楽しい夏休みの思い出が出来ます。

完成した絵を見せ合って
それぞれの良さを再発見出来るかも!

お申し込みはこちらから!

<<夏休み親子企画パステルアート体験>>

会 場 かるなび (鹿児島市魚見町147ー14)
日 時 8月11日(木・祝) 10時30分から12:00
参加費 2,500円(小学生以上の親子)
    子供プラス1名500円
定 員 3組様

お申し込みはこちらから!


パステルアートを描くときは
「わたしは、天才かも!』
と思いながら描きましょう。

みんなが天才だから
自由に描いて
だれとも比べなくてOKです!

自分お好きな色を選んで
自由に手を動かしましょう。

パステルアートを描くと
◎もやもやした気持ちがスッキリ
◎元気が出る
◎心が癒される
◎脳の血流が良くなる
◎自分の気持ちに気が付く 等があります。


お申し込みはこちらから!


どんなふに描いていくの??と思った方は
以下をご覧ください。

こんな手順で作品を作って行きます。

伸び伸び描いて欲しいので
はみ出ても良いように
大きめの紙の真ん中に四角くテープを貼って
キャンバス部分を作ります。

好きな色を選んだらパステルを削って粉にします。

粉にしたパステルをコットンにつけて
イルカのテンプレートの中を塗ります。

イルカが描けたら
次は、海の色を塗ります。

イルカのまわりは
少しだけ白く残しておくと
イルカが光って見えます。

粉にしたパステルは、紙の上で
コットにしっかりとすり込みます。

パステルでイルカと海を描いた後は
練り消しゴムを使って
泡ぶくを描いたり
光を入れたり楽しいアレンジをします。

絵が完成したら
四角く貼っていたテープを
ペリペリとはがしていきます。

絵を傷めないように
注意してテープを引っ張ります。

テープがはがれたら
余分な紙を定規をあてて
切り取ります。

しっかりと力を入れて
思い切り破っていきます。

紙を破く事も普段の生活の中では
あまり無い新鮮な体験です。

全員初めてのパステルアートに挑戦してくれた
小学生の作品です。

パステルの優しい色合いの作品ができました。
額に入れるとさらに素敵になります。

お家に帰ったら、どこに飾ろうか?!
みんな初めての作品を大事に抱えて帰りました。

お家でももっと描いてみたい!の声で
今回は、特別にパステルもお持ち帰りです。

お申し込みはこちらから!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。