ハッピーイースター

ピンクのイースターエッグ


今年は、4月初めての4日・日曜日が
イースターになりました。

イースターエッグは、イエスが2度生まれた
と言う逸話に基づいて
卵で生まれ、卵から更に生まれる
と言う事で、2度生まれる象徴として
使われる様になったそうです。

イースターのお話の中では
子孫繁栄のイメージで
多産のうさぎが卵を産む事に
なっているそうです。

卵と言うとヒヨコや鶏を
イメージしてしまいますが
お話の中では、うさぎなんです。

うさぎが実際に卵を産んだら
どれくらいのサイズのものを生むのだろう?
考えてみるのも楽しいですね!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です