リボンの持ち手のクルミのバスケット

クルミのバスケット

3月のレッスンで作ったクルミのバスケットは
小さくてすぐに作れるのと
可愛らしさもあって
お友達へのプレゼントにピッタリ!
なので、いくつも作ってみました。 

持ち手にリボンを使うと
優しい感じや可愛らしさがアップします。

小さい作品なので
中に入れる木の実やスパイスも
小さなものを選ぶと
繊細な作品が作れます。

1つ1つ手間を惜しまず
飾り付けしてみましょう。

クルミの形によっては
転がりやすいものもあります。
作るときに重さのバランスを考えると
真っ直ぐに置く事ができます。

どうしても思い通りのところが
上を向いてくれない時は
ウッドリングなどドーナツ状の物を
座布団の様に置くと安定します。

カテゴリー: 木の実とスパイス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です