未分類」カテゴリーアーカイブ

額に入ったトピアリー

JEUGIAカルチャーセンター
イオンモール鹿児島のレッスンで
額に入ったトピアリーを作りました。

今回は、造花を入れなかったので
とてもナチュラルな作品に仕上がりました。
自然派のお友達へのプレゼントにぴったりです。


トピアリーと言えば
植木鉢に入り、まん丸にカットされた木を
思い浮かべる方が多いかと思います。

今回は、額に入れて
半球状のトピアリーを作りました。


スターアニスを購入したときに
形がいびつだったり
壊れたいたり
そのままの形で活かせないものがあります。

そんなスターアニスを
お花のように張り合わせます。
花心には、白コショウをあしらって
作品に入れています。

トピアリーの幹はシナモン
地面もシナモンを使いました。

シナモンも巻きが太かったり
繊細すぎてカットできないものを
こういう時にうまく使う事ができます。

どちらも香りは十分に
楽しむ事が出来るので
有効活用していきたいですね!


<<木の実アレンジ教室>>

<定期教室>
毎月第2・4火曜日 午後13:30〜15:30
JUEGIAカルチャーセンター
(イオンモール鹿児島2F)

10月は11日・25日開催です。

教室に関するお問い合わせお申し込みは
こちらから!

団体様出張レッスン
個人レッスンもお受けしてます。




カテゴリー: 未分類 | コメントする

スプーン飾り

JEUGIAカルチャーセンター
イオンモール鹿児島でのレッスンで
木のスプーン飾りを作りました。

ヨーロッパでは、お祝い事の度に
記念のスプーンを贈ります。

スプーンを贈る理由は
食べることに不自由しない様にと
願いが込められているそう。

生まれた時の銀のスプーンから始まり
結婚・引っ越し等の時にも贈られます。

木のスプーンは、持ち手の長さに合わせて
木の実のツオップを作ります。

スプーンとのバランスを考えると
あまり太いツオップでは
収まりが良くありません。

やや細めのツオップの方が
しっくりとします。

一緒に使うお花やリボンは
相手の方の好み
季節に合わせて選ぶといいですね!

湿気の少ないヨーロッパでは
木のスプーンを
台所に飾ることもありますが

日本では、リビングなどで
湿気の少ないところに飾る方が
作品が傷まずに
長く楽しむ事ができます。

お豆があったら
スプーンのくぼみの部分に
タネ飾りをするのもお勧めです。

<<木の実アレンジ教室>>

<定期教室>
毎月第2・4火曜日 午後13:30〜15:30
JUEGIAカルチャーセンター
(イオンモール鹿児島2F)

10月は11日・25日開催です。

教室に関するお問い合わせお申し込みは
こちらから!

団体様出張レッスン
個人レッスンもお受けしてます。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

いよいよハロウィン・木の実シーズン

今年は、夏休みが終わらないうちに
お店にハロウィンコーナーが出来ていて
驚きました。


年々、季節の先取りが
早くなている様に思います。

実際の季節も少しづつ
早くなっている気がするという方も多いですが
カレンダーと照らし合わせると
確かに、そんな気がします。


9月に入りレッスンも秋モードです。
秋は、一般の方も木の実を受け入れてくれる
木の実の季節です。
木の実好きとしては、嬉しい季節の到来です。


ハロウィンは、10月31日なので
10月のレッスンで
ハロウィンをしても良いのですが

長く楽しんで欲しいのと
夏に疲れた体が
オレンジ色からエネルギーをもらえるので
毎年9月にレッスンしています。

オレンジ色はビタミンカラーと呼ばれる様に
疲れた身体に元気を与えてくれます。

ハロウィンの楽しいイメージと
エネルギーチャージのオレンジが
組み合わさった作品で
お部屋も明るく楽しくなります。

今月もレッスンが楽しみです!


教室に関するお問い合わせお申し込みは
こちらから!


<<9月の木の実アレンジ教室は
      ハロウィンを作ります。>>

<定期教室>
9月13日火曜日 午後13:30〜15:30
JUEGIAカルチャーセンター
(イオンモール鹿児島2F)

<不定期開催>
9月7日水曜日 午前10:30〜12:30
JUEGIAカルチャーセンター
(イオンモール鹿児島2F)



カテゴリー: 未分類 | コメントする

バスケットアレンジ JUEGIAカルチャーセンター鹿児島

まだまだ、暑い日が続いていますね。
それでも、お盆を過ぎて夏休みは後半
時々吹く風は、心地よさを運んでくれます。

夏は、木の実のイメージから
かけ離れていて、ピンと来ないという方もいますが
アレンジ次第では、夏でも楽しんでいただけます。


8月の木の実アレンジ教室は
バスケットにグリーン系の花をプラスして
涼しげなアレンジを作りました。

今日は、生徒さんの制作過程を
順にアップしてみます。
制作する時の参考にしてください。


まずは、木の実に付いている枝をカットしていきます。
木の実の種類によって枝を残すものもあるので
1種類づつ確認していきます。


木の実にワイヤーを掛けていきます。
バスケットに挿すので、どのサイズにしようか
迷った時は、太めのワイヤーを選びます。


ワイヤーを掛け終わったら
大きな木の実から挿す順番に並べて置きます。
一度きちんと並べる事で、挿す順番を確認出来
挿し忘れがなくなります。


大きな木の実、大きなスパイスから刺して
いきます。残った小さな隙間を小さなパーツで
埋めるようにします。

先に小さな木の実を挿してしまうと
残った大きな木の実を挿すのが難しくなります。
順番に気をつけて挿しましょう。

全体がバスケットとフィットするように
挿せたら完成です。

教室に関するお問い合わせお申し込みは
こちらから!


<<9月の木の実アレンジ教室は
      ハロウィンを作ります。>>

<定期教室>
9月13日火曜日 午後13:30〜15:30
JUEGIAカルチャーセンター
(イオンモール鹿児島2F)

<不定期開催>
9月7日水曜日 午前10:30〜12:30
JUEGIAカルチャーセンター
(イオンモール鹿児島2F)

カテゴリー: 未分類 | コメントする

木の実のラウンドアレンジ(ふたを飾る)

今日は、ガラスのキャンディーボックスの
フタをラウンドアレンジで飾ってみました。

お菓子をキャンディーボックスに入れて
飾りつけると素敵なプレゼントになります。
お誕生日やちょっとした記念日に
手作りして見ませんか!

今回は、木の実とスパイスに
飾り付けをした後の挿し方の所を
説明していきます。

参考にして、作って見てくださいね!

<<作り方>>




蓋の真ん中にドライ用のフォームを
取り付けます。

フォームのサイズは、蓋の中に
木の実が収まりはみ出さないように
なるように決めます。

使う木の実の中で
一番高さのあるものを合わせると
適正なフォームのサイズがわかります。


フォームは、ホットグルーかボンドで
固定します。
ボンドを使うときは、乾くまで時間が
かかるので、木の実にワイヤーをかける
前にしておくとスムーズです。


木の実とスパイスにワイヤーがかかったら
挿して行きます。



初めに、基準となる中心に一つ
左右上下に一つずつ
合計5箇所に目印になるように
同じ木の実を大きいものから順に
挿します。

この5ヶ所を結ぶ中に全ての
木の実とスパイスを挿して行きます。


最初に蓋と接する面を埋めます。
小さな隙間は、後で小さなパーツを
入れるので空いていても大丈夫です。


次にてっぺんと下との中間の高さ
4ヶ所に木の実を挿します。
これで完成のイメージが分かってきます。


順に大きな隙間を分割して
埋めていくイメージで挿します。

パーツの中で、木の実・スパイスに関係なく
大きなものから順に挿していきます。

だんだん隙間が小さくなってくるので
大きな木の実を残しておくと
後で挿すスペースがなくなって
しまいますので、挿していく
順番は大切です。


隙間が小さくなってきたら
残っている小さいパーツを挿します。


さらに隙間に葉っぱ等のやわらかい
パーツで隙間がなくなるように挿します。


全体のバランスと整えたら完成です!

中のお菓子を食べた後でも
スパイスの香りを楽しむ飾りとして
飾っていただくことが出来ます。

フタを取る時は、上からではなく
横から持つようにすると
木の実が邪魔にならずに
スムーズです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

夏休み特別企画 親子パステルアート体験

今日は、夏休みの宿題にもぴったりの
特別企画のお知らせです。

夏休みに親子で一緒に、新しい体験をしてみませんか!

パステルと言う画材は、知っていますか?
知っていても使った事がある人は少ないと思います。
学校の黒板に文字を書くチョークに似ていて
たくさんの色があり自由に絵を描く事ができます。

今回は、パステルを一度粉にして
テンプレートを使ってイルカを描きます。

絵を描く事が苦手な人も
パステルを使うのが初めての人も
テンプレートがあるから
大人も子供も同じように描く事ができます。

親子で一緒に同じ絵を描くことで
楽しい夏休みの思い出が出来ます。

完成した絵を見せ合って
それぞれの良さを再発見出来るかも!

お申し込みはこちらから!

<<夏休み親子企画パステルアート体験>>

会 場 かるなび (鹿児島市魚見町147ー14)
日 時 8月11日(木・祝) 10時30分から12:00
参加費 2,500円(小学生以上の親子)
    子供プラス1名500円
定 員 3組様

お申し込みはこちらから!


パステルアートを描くときは
「わたしは、天才かも!』
と思いながら描きましょう。

みんなが天才だから
自由に描いて
だれとも比べなくてOKです!

自分お好きな色を選んで
自由に手を動かしましょう。

パステルアートを描くと
◎もやもやした気持ちがスッキリ
◎元気が出る
◎心が癒される
◎脳の血流が良くなる
◎自分の気持ちに気が付く 等があります。


お申し込みはこちらから!


どんなふに描いていくの??と思った方は
以下をご覧ください。

こんな手順で作品を作って行きます。

伸び伸び描いて欲しいので
はみ出ても良いように
大きめの紙の真ん中に四角くテープを貼って
キャンバス部分を作ります。

好きな色を選んだらパステルを削って粉にします。

粉にしたパステルをコットンにつけて
イルカのテンプレートの中を塗ります。

イルカが描けたら
次は、海の色を塗ります。

イルカのまわりは
少しだけ白く残しておくと
イルカが光って見えます。

粉にしたパステルは、紙の上で
コットにしっかりとすり込みます。

パステルでイルカと海を描いた後は
練り消しゴムを使って
泡ぶくを描いたり
光を入れたり楽しいアレンジをします。

絵が完成したら
四角く貼っていたテープを
ペリペリとはがしていきます。

絵を傷めないように
注意してテープを引っ張ります。

テープがはがれたら
余分な紙を定規をあてて
切り取ります。

しっかりと力を入れて
思い切り破っていきます。

紙を破く事も普段の生活の中では
あまり無い新鮮な体験です。

全員初めてのパステルアートに挑戦してくれた
小学生の作品です。

パステルの優しい色合いの作品ができました。
額に入れるとさらに素敵になります。

お家に帰ったら、どこに飾ろうか?!
みんな初めての作品を大事に抱えて帰りました。

お家でももっと描いてみたい!の声で
今回は、特別にパステルもお持ち帰りです。

お申し込みはこちらから!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ツオップの作り方 その4

前回までで、木の実とスパイスを全て束ね終えています。

最後の木の実の並びが、なるべく平らになる様に調整し
リボンを取り付けます。

リボンも木の実と同じ様にワイヤーをかけたものを
フラワーテープで巻きます。

束ねたワイヤーは、リボンで隠れる長さに切りそろえ
切り口にテープを巻いて仕上げます。

リボンの作り方は、こちらを参考にしてください。

webレッスンに参加してくれた生徒さんの作品です。
ワイヤー入りリボンを使ったので
切り口が解けない様にすることも兼ねて
ロール状に巻いてあります。

白いリボンなので、ウエディングの装飾にも
ぴったりですね!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ツオップの作り方 その3

木の実とスパイスの
ミルフルール です。


前回、木の実とスパイスを
フラワーテープで使って巻いて
ツオップの形が出来てきました。

コロンとした感じの三角形で
お花やスパイスが全体に
満遍なく配置されています。

今回の作品にはブリヨンで作った
お花のパーツも入れました。

ブリヨンとパールで作った
お花が1輪入るだけで
とても華やかになります。

裏側から見ると樹木の様に
幹から枝が出ている感じです。

束ねている軸より後ろ側に
パーツが回り込まない様に
気をつけてまとめてあります。

後ろにパーツが来てしまうと
壁などにぴったりと
飾る事が出来ません。

ここまで出来たら、リボンを作り
ツオップの下側に取り付けます。

次回はリボンの飾り完成させます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ツオップの作り方 その2

木の実とスパイスの
ミルフルール です。

今回は、ワイヤー掛けの終わったパーツを
フラワーテープを使った束ねていきます。
ポイントを押さえながら作っていきましょう!

ツオップの材料が揃ったら
フラワーテープを巻きながら形を作っていきます。

先端が三角になる様にし
少しづつ幅と高さを出していきます。

まずは、先端に1つ次の段に2になる様に
3つのパーツを持ち束ます。

3段目は、3つ横並びにしてテープを巻きます。

4段目からは、両側にパーツを合わせ幅を決め
後から内側を調整する様に足していきます。

フラワーテープは、そのままだと粘着力がなく
パーツを束ねる事ができません。
少し引っ張って伸ばしながら使う事で
しっかりと留める事ができます。

フラワーテープは、裏表は無いのでどちら側を使っても
同じ様に束ねていく事ができます。


大切なポイントは
木の実が後ろ側に回らない様に
組みながら確認していく束ねていく事です。


次回は、ツオップの形の表裏を
画像を見ながら確認してみましょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ツオップの作り方 その1 ワイヤリング

木の実とスパイスの
ミルフルール です。

日に日に涼しくなって秋から
冬へ変わる季節は
木の実の季節でもあります。

拾った木の実で、何か作りたい
と思う方も多いのではないでしょうか?

木の実とスパイスを使って
初めての方に作っていただける
ツオップの作り方を
数回に分けてアップしていきます。

ぜひ、参考にして作品を
作って見てくださいね!



◎使っているスパイス
シナモン・クローブ

シナモンには、カットした
ブリヨンをワイヤーに通して
そのまま飾りました。

クローブは、ワイヤーをかけた後
ブリヨンを解きながら
綿飴の様にふんわりと
巻きつけて飾りました。


◎使っている木の実
グイマツ・イジュ・ヒノキ

グイマツは、26番のワイヤーを
半周がけにします。

イジュは、金色にスプレー
されているので
色をそろえる為に金色の
ワイヤー28番を使います。
切れ目にワイヤーが
V字になる様にかけます。

ヒノキは、切れ目を活かし
8の字になる様にかけます。

◎巻きばらは、茎の色をそろえる為に
茶色のテープを巻きます。


次回は、束ねていきます。



カテゴリー: 未分類 | コメントする

種を使ったトピアリー

種のトピアリー
種のトピアリー

種を使った作品は、冬の長いヨーロッパで
花のない時期に、お部屋を飾る為に生まれました。

来年の春に播く種の中から
少し取り出して、いろんな色のお花を作り
リビングの暖炉の上に飾っていたそうです。

種の色や形を活かして様々なお花を咲かせる事が
出来ます。

虫が来ない様に、スパイスを多めにして
仕上げると長く楽しむ事ができます。

11月9日 10時より 下野市でレッスンします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

木の実と造花のワイヤリング

カテゴリー: 未分類 | コメントする