りすの会 レッスン

バレエシューズ今日は壬生町で「りすの会」のレッスンでした。

木の実のワイヤー掛けも慣れて来たので、ちょっと難しい挿し方に挑戦しました。

木の幹から枝が出ているイメージで、ワイヤーの角度を計算し、長さも1つづつ微妙に変えていきます。

木の実のサイズに合わせるだけでも、ワイヤーの長さは微妙に変わって来るのに、更なる課題になります。「ビーズとブリヨンのコンビネーションのお花」も奇麗に形が整いました。お花を入れる位置によって、全体のイメージも変わりますね。

しののめ 桜帰りには「りすの会」お勧めの「しののめ公園」に立ち寄って桜も堪能してきました。

こちらは、壬生町の桜祭りの会場にもなっているそうで、満開の桜が川を挟んで両側に咲き誇り、ほんとうに一面桜色でした。

カテゴリー: お教室, 木の実とスパイス タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です