ツオップの作り方 その3

木の実とスパイスの
ミルフルール です。


前回、木の実とスパイスを
フラワーテープで使って巻いて
ツオップの形が出来てきました。

コロンとした感じの三角形で
お花やスパイスが全体に
満遍なく配置されています。

今回の作品にはブリヨンで作った
お花のパーツも入れました。

ブリヨンとパールで作った
お花が1輪入るだけで
とても華やかになります。

裏側から見ると樹木の様に
幹から枝が出ている感じです。

束ねている軸より後ろ側に
パーツが回り込まない様に
気をつけてまとめてあります。

後ろにパーツが来てしまうと
壁などにぴったりと
飾る事が出来ません。

ここまで出来たら、リボンを作り
ツオップの下側に取り付けます。

次回はリボンの飾り完成させます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です