木の実とスパイス」カテゴリーアーカイブ

アンパンマンをイメージして

アンパンマン今日は子供の日なので、子供さんが喜びそうな作品をご紹介します。

お孫さんを喜ばせたい!

そんな想いで「アンパンマン」を作った生徒さんがいらっしゃいました。

まん丸顔なので、ベースはリースを作ったときの残りのフォームの真ん中です。

赤い鼻とほっぺは発泡スチロールを赤くスプレーして準備されました。

目玉は、最初は小さかったのです。
でも、それではちょっと怖い顔に見えるということで大きさを調整して笑顔に見えるサイズを探し出されました。

工夫した甲斐があって、にっこり顔になりました。

これでお孫さんもきっと喜んでくれますね!

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

白いブーケを器に入れて

白いブーケ白バラを使ったブーケをライトグリーンの器に合わせて見ました。

白い器も良かったですが、こちらも落ち着いた感じに仕上がりました。

中央に入れたブリヨンの花も、前回よりバージョンアップして二重の花びらにしてあります。

クルクル巻いて作る花びらは、簡単ですが豪華に見えます。

変化もつけやすいのが嬉しいです。

大きめブーケに仕上げて実際に持てるよう仕上げれば、結婚式のパーティーでも使っていただけます。

秋に結婚式を控えた方もいらっしゃるので、小さめで練習して本番用も作っていただくのが楽しみです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

バラのリース

バラのリース今日の画像は、4月のレッスンで作って頂いた「バラのリース」です。
メキシカンハットに似ているので、その名で呼ばれている帽子のようにとんがった木の実が目立ってます。

ゴールデンウィークが明ければ母の日もすぐです。プレゼントにもできるようにとバラと赤いリボンを入れて作っていただきました。

赤いリボンは、普段の感謝の気持ちを込めた色です。

最近はカーネーションにこだわらず、お母様の好きなお花を贈る方も多いのでバラを贈るのもお勧めです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

陶器の器にアレンジメント

陶器の器にアレンジメントしばらく陶器の器を使っていなかったので「たまには素敵な陶器に入れたいです。」
そんなリクエストもいただきました。
リースに下れる予定の花材をそのままアレンジにして仕上げていただきました。

器がペパーミントグリーンだったので、赤いリボンでは落ち着きがなくなります。
なのでトーンを合わせてピンクのストライプでまとめていただきました。

これからの初夏、スッキリしたイメージで楽しんでいただけますね!
この器、斜めに立て掛け状態で額の様に飾れるところがミソなんです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

壁掛け鯉のぼり

鯉のぼりデラッックス今日の作品は2016年に作っていただいた壁飾りの鯉のぼりです。

一列に並んで泳ぐ鯉のぼりが見本でした。

しかし、アイデア豊富なみなさんは、自由に鯉のぼりを泳がせてくださり、とても楽しい作品が完成したのを思い出します。

この作品をさらに、色紙掛けに入れたりフレームに入れたりと工夫された方もいらっしゃいました。

作品が1つあるだけで、季節を感じることができるのは嬉しいですね。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

ちょっと大きめの作品たち

壬生町生涯学習館フェス木の実とスパイスの作品は、1回で完成させるものと2回以上でじっくり作っていただく作品があります。

壬生町生涯学習館フェスティバルでは、大きめ作品も展示していただきました。

お家で宿題をして完成させるので、時間を作るのが難しい方もいらっしゃる様ですが、ちょっとした時間に少しづつパーツを作るのが楽しいと行ってくださる方も多いです。

日々の生活のかなで、ほんのちょっとでも日常から離れて何も考えないで没頭できる時間を持つのは、瞑想に近く気分の切り替えにとても有効です。

年明けから小さい作品が続いたので、そろそろ大きな作品のリクエストが来ています。

来月は大きな作品を作って頂こうと思案中です。

 

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

イースターイブ?!

イースター飾り外の気温が上がり桜のお花見を楽しむ事ができる、いい季節になりました。

春を感じると心もウキウキしてきませんか!

春休み中なので、いつもと違うペースで生活している方もいらっしゃると思います。

また、明日からの新年度に備えて新しい取り組みを考えていらしゃる方も多いかもしれません。

新年度から新しい取り組みをしたいなら、4月始まり手帳を購入して書き込んでみるのもいいかもしれませんね。

私の教室も新しく参加の方が増えるのも春が多いです。
初めての方にも楽しんで作ってもらえる作品も準備して体験お待ちしております。
(^^)

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

イースターの飾りとお話

イースターの飾り今年のイースターは、4月1日の日曜日ですね!

最近では、イースターエッグのお菓子なども見かける様になり、いつの間にかクリスマスやハロウィンの様に浸透してきています。

多くの日本人にとては、イベントの一つですが、キリスト教の方にとては、クリスマスよりも大事な宗教行事です。

キリストが1度死んでからまた生まれた(生き返った)という事の象徴として卵があります。

一度卵で生まれてそこから新たに鳥として成長した姿で生まれ変わるという事です。

子供さんのいるお家なら、ゆで卵を作り、そこに絵を描いてお庭にそっと隠しておいく。
それをバスケットを持った子供たちが探し回るエッグハントを楽しんでみるのもお勧めです。

楽しい1日を過ごして見てください。

 

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

春のバスケットアレンジ(木の実とスパイス)

春のバスケットアレンジ(木の実とスパイス)カゴ好きの生徒さんがいらっしゃいます。
昨年の夏頃に作ったカゴの作品「私の好みの作品です!」とおっしゃり楽しみにされていましたが、お仕事の都合で参加出来なくて作っていませんでした。

季節が変わってこの春やっと作っていただく事ができました。

昨年は、秋バージョンでしたが今すぐ飾りたいと言う事で、春バージョンに!

色合いが変わると雰囲気もだいぶ違ってきます。

数年飾ったら、リボンやお花の色を変えてリメイクしてみるのもお薦めです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

壬生町生涯学習館フェスティバル

壬生町生涯学習館フェス今年も「壬生町生涯学習館フェスティバル」が開催されました。

毎年3月恒例の行事で、1年間の成果をそれぞれに発表して行きます。

リスの会の皆さんは、今年も1年作りためた作品を展示しました。

壬生町のケーブルテレビの取材もあり作品をじくり撮影していただいたので、放映されるのが楽しみです。

今年は、木の実の他に、ワイヤーと和布で作ったアクセサリー作品もレッスンしていたので、新作として展示していただきました。

木の実と組み合わせた時とはまた違った表情をしています。

こうした発表の場があると今年もこんなに頑張って作品を作ったのだなぁと振り返ることができるので、皆さんの励みになりますね!

 

参加の皆さんは、すでに次のフェスティバルに向けてイメージが膨らんでいるようで頼もしいです。

カテゴリー: イベント, 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

雛飾り&イースター

お雛様とんぼ玉工房のののクラフトさんで開催させていただいているレッスンでは、お雛様とイースターの壁飾りを作っていただきました。

雛めぐり終わってしまったところもありますが、暖かくなってからの方が動きやすいということで旧暦で飾っているところもあるとか!

まだまだ、お雛様を楽しむことができるようです。

2つ同じに作るのが難しいとの声もありましたが「女雛と男雛なので全く同じに仕上げる必要はありません。」とお話しするとイメージを膨らませて作ってくださる方が多く出来上がりがとても良かったです。

 

イースターの壁飾り一緒に作った イースターの作品も2つ並べると華やかさを増します。

壁飾りよりボトルにかけた方が、飾りやすいとおっしゃる方も多いツオップです。リボンの色を変えれば、お祝いのボトル飾りとしてセットで送る事も出来ます。

春にお祝いのある方は、ご相談くださいね!

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: , | コメントする

イースターの壁飾りレッスン中

イースターの壁飾り3月のレッスンでつくていただいているのは「イースターの壁飾り」です。

イースターのシンボルでもある可愛いうさぎさんが皆さんに人気です。
リボンで下がっているので、形が全部見えるのがいいのかもしれません。

うさぎは多産で、子孫繁栄を表してますから、結婚祝いにも向いているかもしれません。

黄色い花とブルーのリボンの組み合わせで春らしい作品です。

小さなリボンをツオップの中に入れてヒラヒラとさせたところも今までの作品との違いです。

 

茶's cafe201803レッスンの後は、いつも通り美味しい日本茶と和風のおやつをいただきながら楽しいお喋りタイムです。

茶’s cafeさんは、もうカフェ営業をされていないので、レッスンの時だけの特別時間です。

しばしのお喋りで参加の皆さんもリフレッシュされました。

4月は「母の日」に向けてバラを使ったリースを作ります。

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: , | コメントする