木の実とスパイス」カテゴリーアーカイブ

バラのリース

バラのリースこちらの作品は、茶’s cafeさんでつくていただいたバラのリースです。

時間がたっぷり残ったので、贅沢にブリヨンの花を3輪作っていただきました。

1輪入るだけでも存在感があるのに、3輪入っているので、実物はかなりキラキラ感がアップしています。

皆さんと同じ材料なのに、とてもたっぷりと大きく見えるようにツオップが完成しました。

茶'scale
レッスンの後には、オーナーさんお手製のデザートと美味しい日本茶をいただきました。

毎回、工夫された日本茶に合う和洋折衷のお菓子は、参加の皆さんもとても楽しみにしています。
今回は、抹茶のカステラにクリームをトッピングしたものをいただきました。

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

バラのツオップ額飾り

バラのツオップ今日の作品「バラのツオップ額飾り」です。

こちらも西方の自主講座での作品です。

とんがり帽子のメキシカンハットがここでも存在感を出してます、

「これは木の実?」

不思議な形なので、とても興味が湧きますね。

じっくり見てみると木の実ではなく花がらではないかと思います。

エキナセアなどの花が終わった後、花芯の部分が残ったものに姿がよく似ています。
かなり固いので、南方の乾燥してる地域で収穫されているのではと予想しています。

見えない部分にワイヤーをかける事ができないので、ブリヨンを使って飾りながらのワイヤリングです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: , | コメントする

今年のクリスマスもバッチリ!

クリスマスツリー毎年、年が明けたらすぐにクリスマス作品に取り掛かる生徒さんがいらっしゃいます。

以前は、秋になるとクリスマス作品にハロウィンにお正月にと作りたいものが目白押して、どうしても満足行く作品を完成させる事が出来ないままクリスマスを迎えてしまう事もしばしばだったのです。

そこで頭を切り替えて、年始に、クリスマス作品を1つ作ってからそのほかの作品を作ると決められ、毎年年始にクリスマス作品を作られてます。

今年は、このクリスマス作品が2作目だったでしょうか?!
シルバーツリーのBOX を利用して深めの立体額の中にすっぽりと収めて完成させられました。

夜空に浮かぶ月と星、粉雪まう感じを出してる小さいパーツ。そして白い木のみで雪が詰まった感じをうまく表現されました。

一夏寝かせてクリスマスに飾るのが楽しみですね!

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

母の日にバラのリース

バラのリース今日は、母の日ですね!
プレゼントを贈る方、プレゼントを受け取る方、どちらも幸せな1日を過ごされていることと思います。

皆さんは、どちらでしょうか?

4月に作ったバラのリースをプレゼントされる生徒さんはどれくらいいらっしゃるのかしら?

手作りのものをありがとうの気持ちと共に贈る事が出来るのは、クラフト好きにとっては特別な事ですね!

せっかくの機会なので、短くても良いからありがとうのメッセージを言葉にして添えて見ましょう!

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

ひまわりの帽子飾り

ひまわりの帽子飾りお孫さんに夏の帽子をプレゼントするために、ひまわりの飾りを作った生徒さん。

可愛らしい子ども用の帽子に夏らしいひまわりを細長いツオップに組み上げて飾られました。

帽子のツバにすっぽり収まるように花や木のみの高さを調整してぴったりに収められました。

アートフラワーを使うとプラスティックの茎の部分が曲がらないので、うまくコントロールする事が出来ません。

アートフラワーの茎を短くカットしてワイヤーをつけ直す事が上手に仕上げるコツです。

この帽子をかぶって夏のお出かけをするお孫さんを想像して、作っている間からお顔がほころんでらっしゃる生徒さんがとても印象的で楽しいレッスンでした。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

バラのツオップ額入り

バラのツオップ額入り西方の自主講座の皆さんから
「バラのツオップを額に入れて仕上げたい!」
とリクエストがありましたので、リースから額に変更をして仕上げていただきました。

リースのナチュラルさも良いですが、額の仕上げはスッキリした感が出ます。

「真ん中にお行儀よく収めるより変化をつけて楽しげに仕上げたい。」
とちょっと斜めに入れてくださいました。

日本人は、どうしてもお手本通りに作ろうとしますが、思い切って自分なりの表現をしてくださる方の仕上がりはとても楽しみです。

お家に帰って飾る場所のイメージをしながら仕上げるのがコツですね。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

ピンクの花の器飾り

バラの置物4月のレッスンで作って頂いた「ピンクの花の器飾り」です。

バラのツオップと同じ木の実で作っていただきました。

お花が変わるだけで雰囲気も変わります。

ブリヨンの花も贅沢の3輪入れています。

2時間のレッスンでお花を3個も作れるまでにスピードアップされた皆さん、毎回のコツコツの成果ですね!

早いだけではなく、手早でも綺麗に作れるまでには何度も作ることが必要です。楽しみながら繰り返して行くことによって、知らぬ間にレベルアップしてくださている成果がこうして見える機会があるとお互いに嬉しいです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

アンパンマンをイメージして

アンパンマン今日は子供の日なので、子供さんが喜びそうな作品をご紹介します。

お孫さんを喜ばせたい!

そんな想いで「アンパンマン」を作った生徒さんがいらっしゃいました。

まん丸顔なので、ベースはリースを作ったときの残りのフォームの真ん中です。

赤い鼻とほっぺは発泡スチロールを赤くスプレーして準備されました。

目玉は、最初は小さかったのです。
でも、それではちょっと怖い顔に見えるということで大きさを調整して笑顔に見えるサイズを探し出されました。

工夫した甲斐があって、にっこり顔になりました。

これでお孫さんもきっと喜んでくれますね!

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

白いブーケを器に入れて

白いブーケ白バラを使ったブーケをライトグリーンの器に合わせて見ました。

白い器も良かったですが、こちらも落ち着いた感じに仕上がりました。

中央に入れたブリヨンの花も、前回よりバージョンアップして二重の花びらにしてあります。

クルクル巻いて作る花びらは、簡単ですが豪華に見えます。

変化もつけやすいのが嬉しいです。

大きめブーケに仕上げて実際に持てるよう仕上げれば、結婚式のパーティーでも使っていただけます。

秋に結婚式を控えた方もいらっしゃるので、小さめで練習して本番用も作っていただくのが楽しみです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | タグ: | コメントする

バラのリース

バラのリース今日の画像は、4月のレッスンで作って頂いた「バラのリース」です。
メキシカンハットに似ているので、その名で呼ばれている帽子のようにとんがった木の実が目立ってます。

ゴールデンウィークが明ければ母の日もすぐです。プレゼントにもできるようにとバラと赤いリボンを入れて作っていただきました。

赤いリボンは、普段の感謝の気持ちを込めた色です。

最近はカーネーションにこだわらず、お母様の好きなお花を贈る方も多いのでバラを贈るのもお勧めです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

陶器の器にアレンジメント

陶器の器にアレンジメントしばらく陶器の器を使っていなかったので「たまには素敵な陶器に入れたいです。」
そんなリクエストもいただきました。
リースに下れる予定の花材をそのままアレンジにして仕上げていただきました。

器がペパーミントグリーンだったので、赤いリボンでは落ち着きがなくなります。
なのでトーンを合わせてピンクのストライプでまとめていただきました。

これからの初夏、スッキリしたイメージで楽しんでいただけますね!
この器、斜めに立て掛け状態で額の様に飾れるところがミソなんです。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする

壁掛け鯉のぼり

鯉のぼりデラッックス今日の作品は2016年に作っていただいた壁飾りの鯉のぼりです。

一列に並んで泳ぐ鯉のぼりが見本でした。

しかし、アイデア豊富なみなさんは、自由に鯉のぼりを泳がせてくださり、とても楽しい作品が完成したのを思い出します。

この作品をさらに、色紙掛けに入れたりフレームに入れたりと工夫された方もいらっしゃいました。

作品が1つあるだけで、季節を感じることができるのは嬉しいですね。

カテゴリー: 木の実とスパイス | コメントする