カメラマン

10月のフレッシュフレッシュのレッスンで「持ち手付のカゴ」を使った作品を作って頂きました。

持ち手をどのように見せるのかカゴの向きを考えながらデザインを決めます。

どうしても高さをだして持ち手が隠れてしまいそうになりますが、そこは花材の長さをしっかり考えてカットします。
カゴアレンジ2
我が教室のカメラマンさんが、完成した作品をご自分で撮ってくださいました。

カゴにこんもりと入った花と手前に軽やかに流れるラインが対照的でステキです。

カテゴリー: お教室, フレッシュ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です