【6womenの雅展】搬入しました!

たから園搬入完了昨日の午後「たから園現代工芸」さんに作品の搬入をしてきました。

陶芸の作家さん達とは初顔合わせでしたが、皆さんテキパキとした中にも落ち着きのある方ばかりで、素敵な作品がそれを物語っていました。

今回は東京の画商さんが素敵な古額を譲ってくださったので、私の作品も少し緊張しながらお澄まし顔で中に収まっています。「額が変わると、作品も違って見える。」と言いますが、額の大切さがよく解りました。

まだまだ沢山の使い切れない大きな額が出番を待っているので、会期中にお客様にアイデアを頂きながら、次の作品展の構想を練りたいと思っております。

県北の教室作品展では、毎回厳しいお客様の目で見て頂き、少しづつ成長させて頂きました。
こちらでも、お客さまとのいい出会いがある事を楽しみにしております。

カテゴリー: イベント, シフォンワイヤー タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です