種を使ったトピアリー

種のトピアリー
種のトピアリー

種を使った作品は、冬の長いヨーロッパで
花のない時期に、お部屋を飾る為に生まれました。

来年の春に播く種の中から
少し取り出して、いろんな色のお花を作り
リビングの暖炉の上に飾っていたそうです。

種の色や形を活かして様々なお花を咲かせる事が
出来ます。

虫が来ない様に、スパイスを多めにして
仕上げると長く楽しむ事ができます。

11月9日 10時より 下野市でレッスンします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です