イースターの飾りとお話

イースターの飾り今年のイースターは、4月1日の日曜日ですね!

最近では、イースターエッグのお菓子なども見かける様になり、いつの間にかクリスマスやハロウィンの様に浸透してきています。

多くの日本人にとては、イベントの一つですが、キリスト教の方にとては、クリスマスよりも大事な宗教行事です。

キリストが1度死んでからまた生まれた(生き返った)という事の象徴として卵があります。

一度卵で生まれてそこから新たに鳥として成長した姿で生まれ変わるという事です。

子供さんのいるお家なら、ゆで卵を作り、そこに絵を描いてお庭にそっと隠しておいく。
それをバスケットを持った子供たちが探し回るエッグハントを楽しんでみるのもお勧めです。

楽しい1日を過ごして見てください。

 

カテゴリー: 木の実とスパイス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です