スパイスのワイヤリング

造花ワイヤリングこのところ、しっかり雨が降ったので散歩道の畑に植えられている干瓢の実が、すくすくと育っています。

水があれば、どんどん育つと聞いていますが本当のようです。
そろそろ収穫も始まるみたいです。

 

今日は、木の実と造花のワイヤリングの画像です。

木の実にワイヤーを掛けると説明すると、どうしてもワイヤーを1周させ足を横向きに付けてしまう方がいらっしゃいます。

木の実単独で使う場合は、それでも上手くいくこともあります。

しかし、スパイスや他の小花などと合わせて使うときは、まっすぐ下に足が出ている方が断然扱いやすです。

造花も小分けにしたら、足がまっすぐ下に伸びる様にワイヤーを掛けていきます。

全部同じ条件でワイヤーをかけておくのがポイントです。

ワイヤーを掛けたら、引っかかりを無くす為に、フラワーテープを巻いておきます。

下準備はこれでバッチリですね!

カテゴリー: 木の実とスパイス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です