フォームを茶色に塗る訳 ミニレッスン

ハートのフォーム表(茶)木の実とスパイスのクラフトでは、ベースを使う時基本茶色に塗ります。

レッスンの時に、ハートのフォームの片面を茶色に塗ってお渡ししたのですが、どちらを表に使うのか迷った方がいらっしゃったので、ちょっとご説明しますね。

茶色に塗る理由は、木の実と木の実の隙間からベースが見えた時に、目立ちずらくするためなんです。

隙間から見える面がない方がもちろん良いのですが、木の実は自然のものなので、サイズも形も様々です。そして硬い!無理しても良くないです。必要最小限の隙間から見えるベース木の実に近い色なら目立ちませんよね!

そんな訳で、色をつけています。

じゃあ表に使うのは、色を塗った方、塗らない方のどっちかもうわかりましたね!

宿題でやっている方、どうぞ参考にして正しく貼ってきてください。(^^)

カテゴリー: 木の実とスパイス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です