夏の作品に衣替え

ハワイアン南の方では、梅雨明け宣言がされ、関東もいよいよ夏間近ですね。
木の実の作品も春から夏に衣替えしてみませんか!

湿っぽい梅雨の間に飾っておいた作品は、ホコリに湿気がついて作品を痛める原因になります。

作品を衣替えするときには、まず作品のホコリを落とし、紙に包んでそれからビニール袋等に入れて、湿気の少ない所にしまいましょう。どちらかというと高い所のほうが、湿気が少ないのでしまっておくのにオススメです。

それから、空いたスペースに今年の「ひまわり」の作品や、去年作っていただいた「ハワイアン」の作品を飾っていただければ一気に夏気分になれます。

昨年は、カメとモンステラの葉を組み合わせの作品でしたね!

お部屋のイメージチェンジにもなり気分も変わりますので、昨年の作品も忘れないで出して、楽しでください。(^^)

 

 

 

カテゴリー: 木の実とスパイス タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です