木の実畑

更地へこれは私にとって、ちょっと残念な風景です。

若い頃お勤めさせて頂いていた工場が閉鎖となり更地に戻す作業が始まっていました。

工場の閉鎖のお話は聞いていたのですがまさか樹木まで伐採して更地になってしまうとは予想もしていなかったのでこの光景を見た時には、なかなか受け入れる事が出来ませんでした。

この工場では、冬になると雪の中を走り回る野うさぎを見つけては、ほっこりした気分にさせてもらっていました。敷地が広いため行った事も無い場所もあり、社長も知らないゴルフコースが密かに作られていたらしく、建物の拡張の時にはおじ様方のお昼休みの楽しみが無くなると大騒ぎになった事もありました。

木の実のレッスンを始めてからは「私の木の実畑」として、木の実を拾わせて頂く事もあったのですが、今年の秋にはもう拾う事も出来なくなります。

どれくらいの月日が経つと自然の森にもどるのでしょうか?そのときには、また木の実を拾いに行たらいいな〜と少しの望みを繋いでおきたいと思います。

カテゴリー: 木の実とスパイス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です